Introduction

ここでは、これまでの研究・あなたの研究の結果、達成したことを説明する時によく用いられる英単語および例文を紹介します。

Introduction

Introductionで使われる単語は専門用語を除けば、だいたい決まっています。ネイティブが書いたIntroductionをいくつか読めば、だいたいどんな感じかわかるはずです。ここでは、よく使われているものに限って紹介しています。

Introduction

論文でIntroductionは大きく4つに分けられます。ここでは、関連分野の研究状況を紹介するパートについての説明をしています。

Introduction

論文でIntroductionは大きく4つに分けられます。ここでは、これまでの研究における問題点を紹介するパートについての説明をしています。

Introduction

論文でIntroductionは大きく4つに分けられます。ここでは、今回の研究目的や方法・明らかにしたことを紹介するパートについての説明をしています。

Introduction

論文でIntroductionは大きく4つに分けられます。ここでは、関連研究の重要性・背景・問題点を紹介するパートについての説明をしています。

Introduction

ここではIntroductionを4つのパートに分けて、個々のパートの役割を解説します。

Introduction

主語をwe (I)などの能動態にするか、受動態にするかは悩ましい問題です。ここではIntroductionにおける能動態と受動態について説明しています。

Introduction

Introductionにおいて、文と文のつながりが明確でないと、構造を見失いやすく理解の妨げとなります。こおこでは、文と文をつなぐ方法について説明しています。

Introduction

Introductionでは時制は著者の主張を代弁するものとして、重要です。ここでは具体例とともに説明しています。