具体例

1.研究目的、研究方法などで書いた(1)~(3)の内容を10行程度でまとめます。全ての内容を10行に収める必要があることから、一番最後に書いた方が内容が整理されていることと思います。審査員がまず目を通すところですので、しっかり書かないといけ ...

具体例

何をどうするかについての具体的な研究計画を説明するための項目です。研究内容はここでしか書くところが無いので、しっかり書かないと審査員に理解してもらえません。

 

指定されている内容

本研究計画調書は「小 ...

具体例

指摘した問題のうち、本研究ではどの部分を明らかにするのか、またその時の強みや有用性は何かについて説明するための項目です。

 

指定されている内容

本研究計画調書は「小区分」の審査区分で審査されます。記述 ...

具体例

申請書が分からないという場合、そのほとんどは、「なぜ申請者がその問題を扱いたいのかがわからない」というものです。そうした問題意識や背景を説明するための項目です。

 

申請書記載事項

本研究計画調書は「小 ...

具体例

そこそこ(60点)の学振申請書が書ける、そこそこテンプレート(海外学振)で書くべき項目の解説をしています。

具体例

そこそこ(60点)の学振申請書が書ける、そこそこテンプレート(PD)で書くべき項目の解説をしています。

具体例

そこそこ(60点)の学振申請書が書ける、そこそこテンプレート(DC2)で書くべき項目の解説をしています。

具体例

そこそこ(60点)の学振申請書が書ける、そこそこテンプレート(DC1)で書くべき項目の解説をしています。

具体例

世の中には親切にも採択された科研費の申請書を公開してくださっている方々がいます。書き方の参考に、
特別推進・新学術領域/特定領域・基盤Sの申請書のリンクをまとめています。

具体例

学振の申請書がどうしても書けない。何を書いて良いのかわからない。など煮詰まった人のために、そこそこ(60点くらい)の申請書が書けるWordテンプレートを公開します。