申請書の添削サービス

スポンサーリンク

ニーズはないとは思いますが、問い合わせがありましたので一応お知らせいたします。

私は生物科学の限られた分野の専門ですので、多くの方々の専門分野についての知識はありません。また、科研費.comでは、なるべく一般化できることについて紹介しているつもりではありますが、私がうまく行ったやり方が他の方でもうまく行くとは限りません。

その意味で、申請書の添削は研究の背景や言葉にできないちょっとした機微にも通じている人、すなわち同じ研究室の人の方がふさわしいと思います。そのため、私個人としては申請書の添削サービスがどれほど効果あるのかについては疑わしいと思っています。

それでもなお、1%でも採択される可能性を上げたいという方につきましては添削サービスを行いたいと思いますので、grantwriting.tips[at]gmail.comまでご連絡ください。

料金体系

プラン名(やりとり回数) 通常料金  その他
ベーシックプラン(1回) 2,000円  
パックプラン(何回でも) 16,000円  
0円ベーシックプラン(1回) 0円 無料登録, 資料請求等あり
2,000円パックプラン(何回でも) 2,000円 無料登録, 資料請求等あり

採択された場合にbefore→afterの申請書を公開していただけるようであれば、添削料を割引いたします。また、負担する金額を大幅に減らしたプランもご用意しています。

代金は以下のBoothバナーより添削券を購入してください。申請書締切の直前や私自身が忙しい場合は、お断りすることもありますので、必ず事前にメールにて問い合わせをお願い致します。

正直な所、何も決まっていませんので、お気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト

利用者からのコメント

T.M様(2,000円パックプラン)

この度、添削をしていただき大変感謝しております。私の間違いだけ箇所の修正だけに終わらず、適切かつ効果的なテクニカルことまでご指導していただきました。修正した文章においては、他の文の構造ともリンクした根拠のある説明を添えて返信くださいました。また、小さい質問のことから大きな修正に至るまで、迅速に何度も対応していただけたことは、本当に信用できるお方でお願いして良かったと思っております。
最後に本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

Kindle本が毎月1冊無料 & 本 10%ポイント還元
 上位の「ホーム」へ戻る
買い忘れはございませんか?

フォローする