科研費・学振本『できる研究者の科研費・学振申請書』発売中です!半分以上は新しい内容で、具体的なテクニック満載です。申請書のお供にぜひご一冊どうぞ。

具体例

具体例

【研究者を志望する動機、目指す研究者像、自己の長所等】 の書き方2

ここは小論文として捉えることも可能であり、「なりたい自分を目指す成長ストーリー」を語るパターンが使えます。 5.【研究者を志望する動機、目指す研究者像、自己の長所等】  日本学術振興会特別研究員制度は、我が国の学術研究の将来...
具体例

科研費版 人権の保護及び法令等の遵守への対応 の書き方

4 人権の保護及び法令等の遵守への対応(公募要領4頁参照) 本欄には、本研究を遂行するに当たって、相手方の同意・協力を必要とする研究、個人情報の取扱いの配慮を必要とする研究、生命倫理・安全対策に対する取組を必要とする研究など指針・法令等(国...
具体例

【応募者の研究遂行能力及び研究環境】研究環境 の書き方

3 応募者の研究遂行能力及び研究環境 本欄には応募者(研究代表者、研究分担者)の研究計画の実行可能性を示すため、(1)これまでの研究活動、(2)研究環境(研究遂行に必要な研究施設・設備・研究資料等を含む)について2頁以内で記述すること。「(...
具体例

【応募者の研究遂行能力及び研究環境】これまでの研究活動 の書き方

3 応募者の研究遂行能力及び研究環境 本欄には応募者(研究代表者、研究分担者)の研究計画の実行可能性を示すため、(1)これまでの研究活動、(2)研究環境(研究遂行に必要な研究施設・設備・研究資料等を含む)について2頁以内で記述すること。「(...
具体例

【挑戦的研究としての意義】挑戦的研究としてどのような意義を有するか の書き方

2 挑戦的研究としての意義(本研究種目に応募する理由) 本研究種目は、これまでの学術の体系や方向を大きく変革・転換させる潜在性を有する挑戦的研究を募集するものです。本欄には、 これまでの研究活動を踏まえ、この研究構想に至った背景と...
具体例

【挑戦的研究としての意義】この研究構想に至った背景と経緯 の書き方

2 挑戦的研究としての意義(本研究種目に応募する理由) 本研究種目は、これまでの学術の体系や方向を大きく変革・転換させる潜在性を有する挑戦的研究を募集するものです。本欄には、 これまでの研究活動を踏まえ、この研究構想に至った背景と...
具体例

【本研究の着想に至った経緯など】関連する国内外の研究動向と本研究の位置づけ の書き方

2 本研究の着想に至った経緯など 本欄には、 (1)本研究の着想に至った経緯と準備状況、 (2)関連する国内外の研究動向と本研究の位置づけ、について1頁以内で記述すること。 本研究の着想に至った経緯と準備状況からの続きです。申請書を書く上...
具体例

【本研究の着想に至った経緯など】本研究の着想に至った経緯と準備状況 の書き方

2 本研究の着想に至った経緯など 本欄には、 (1)本研究の着想に至った経緯と準備状況、 (2)関連する国内外の研究動向と本研究の位置づけ、について1頁以内で記述すること。 ここは意味がわかんないと言っている人を本当によく見ます。 ・お...
具体例

【研究目的、研究方法など】何をどのように、どこまで明らかにしようとするのか の書き方

1 研究目的、研究方法など 本欄には、本研究の目的と方法などについて、3(4)頁以内で記述すること。冒頭にその概要を簡潔にまとめて記述し、本文には、(1)本研究の学術的背景、研究課題の核心をなす学術的「問い」、(2)本研究の目的および学術的...
具体例

【研究目的、研究方法など】学術的独自性と創造性 の書き方

1 研究目的、研究方法など 本欄には、本研究の目的と方法などについて、3(4)頁以内で記述すること。冒頭にその概要を簡潔にまとめて記述し、本文には、(1)本研究の学術的背景、研究課題の核心をなす学術的「問い」、(2)本研究の目的および学術的...
タイトルとURLをコピーしました