告知 今年の7月ごろに書籍版の科研費.comが出版される予定です。ほとんどが新しい内容ですので、ぜひご一読いただければと思います。これに伴い、Web版のコンテンツ整理中です。ますますのパワーアップを目指して、あちこちで工事中です。

添削サービス お申込みの流れ

スポンサーリンク

お申し込みの流れ

1.まずは、添削指導の可否についてメール(Kakenhi.com[at]gmail.com)にて問い合わせてください。その際に、どのプランを希望するのかを併せてお知らせ下さい。申請書締切の直前や私自身が忙しい場合は、お断りすることもありますので、必ず事前にメールにて問い合わせをお願い致します。

2.KYASHアプリをダウンロードしてください。(スマホを持たない方や海外在住の方はコチラ

 

 

3.以下のQRコードを読み取るか、リンクをクリックし、KYASHアプリにて添削代をお支払いください。サービスの内容によって値段が違いますので、良く確認してください。

 

学生パックプラン 18,000円

添削回数無制限

※ Ph.D未取得者に限る

 

学生ベーシックプラン 3,000円

1回添削(添削内容に関する質問は無料)

※ Ph.D未取得者に限る

 

パックプラン 1,9000円

添削回数無制限

 

 

ベーシックプラン 3,500円

1回添削(添削内容に関する質

問は無料)

 

特急添削 2,000円

24時間保証(間に合わない場合は添削代金を半額に)

 

 

特急添削 1,000円

48時間保証(間に合わない場合は添削代金を半額に)

 

 

4.完成原稿をWord(校閲機能を利用して添削します)およびpdf(見え方をチェックします)の両方の形式で、Kakenhi.com[at]gmail.com宛に送ってください。イラストレーターやLaTeXで作成した場合でも、Word版があると添削がしやすく助かります。また、原稿の締め切り日についても教えていただけると助かります。

5.送金時にメッセージを残していただければ、送金者と原稿の対応がつきやすくなりますので、確認作業がしやすくなります。

6.原稿を受け取ってから48時間以内の返送を目標に添削いたしますが、保証はできません。時間保証をつけたい場合は、オプションサービスをご利用ください。また、いつまでたっても返信が無い場合は、お手数ですがメールにてご連絡ください。見落としている可能性が高いです。

7.領収書の発行は基本的には受け付けておりません。どうしてもという場合は、このような物でよろしければ発行は可能です。研究費等でお支払いされる場合は、事前によく確認なさってください。

上位の「申請書の添削サービス」へ戻る